本格的な殺陣とアクションが楽しい『映画刀剣乱舞』

アニメや舞台、コミックなどのメディアミックスで若い女性を中心にブームを巻き起こした「刀剣乱舞」。
2018年12月31日に放送された第69回NHK紅白歌合戦にも出演し、大きな話題を呼びました。
そんな刀剣乱舞ファン待望の実写映画として2019年に公開され、舞台「刀剣乱舞」キャストの出演に加え、本格的な殺陣やアクションシーンでファンの心を掴んだ『映画刀剣乱舞』の見どころを紹介します。

「刀剣乱舞―ONLINE―」とは

2015年にサービスを開始したPC・スマホアプリによる刀剣育成シミュレーションゲーム。
プレーヤーは「審神者(さにわ)」と呼ばれ、西暦2205年を舞台に戦士の姿をした刀剣(=刀剣男士)を収集・部隊を編成しながら、歴史の改変をもくろむ時間遡行軍との戦いに挑んでいくというストーリーです。

任務は織田信長暗殺―正しい歴史とは何か

織田信長を本能寺の変から逃がすことで歴史の流れを変えようと企む時間遡行軍の陰謀を阻止した刀剣男子。
しかし、そんな彼らのもとに「織田信長生存」の一報が届く。
本来の歴史に戻すため、刀剣男子たちは再び過去へと出陣するが、三日月宗近は敵に本当の狙いがあることに気が付くのだった…。

舞台「刀剣乱舞」のキャストが映画にも出演

メインキャストは三日月宗近役の鈴木拡樹をはじめ、山姥切国広役の荒巻慶彦、薬研藤四郎役の北村諒といった舞台版のキャストが担当。
舞台で磨き上げられた驚異的な身体能力を駆使し、本格的な殺陣やワイヤーアクションに挑戦しています。
その他にも織田信長役として山本耕史、羽柴秀吉役として八嶋智人といった豪華キャストが脇を固めました。

脚本は数々の特撮ドラマを手掛ける小林靖子

脚本は「仮面ライダー電王」「ジョジョの奇妙な冒険」「進撃の巨人」など、特撮やアニメにて数多くの人気作品を手がけてきた小林靖子が担当。
ゲームでの刀剣男子のキャラクターを存分に生かしつつ、歴史的要素をふんだんに加えることで、他のメディアとはまた違った刀剣男士へと仕上げています。

続編の制作も決定!

ファンから好評を博した『映画刀剣乱舞』ですが、2021年に向けて続編が制作されることが今年の1月に発表されました。
現時点で詳細はまだ発表されていませんが、続編に向けて『映画刀剣乱舞』をおさらいしてみてはいかがでしょうか。

(情報は記事公開時点のものです)

11d1ef6daaa1e032aacc599d767fd2ad - 本格的な殺陣とアクションが楽しい『映画刀剣乱舞』
映画刀剣乱舞ー継承ー Blu-ray豪華版【Blu-ray】 [ 鈴木拡樹 ]
created by Rinker