日頃の鬱憤が溜まったら映画『ジョン・ウィック』見てストレス発散しよう!
Motion Picture Artwork Ⓒ2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Ⓒ David Lee

日常のモヤモヤした気分を吹き飛ばしたい時にはアクション映画を見るに限る!
アクション・スター、キアヌ・リーヴス主演の『ジョン・ウィック』はうってつけ。
何もかもを亡くして、失うものが無くなった殺し屋のリベンジ劇はストレス発散にもってこいだ。

愛するものを亡くした殺し屋が復讐を開始する

裏社会で語り継がれる伝説の殺し屋ジョン・ウィックは結婚を機に引退するが、妻を病気で亡くしてしまう。
彼女が遺した愛犬デイジーと平穏な生活を送っていたところ、ロシアン・マフィアのボスの息子ヨセフに愛車を盗まれたうえ、デイジーも殺されてしまう…。
怒りに燃えるジョンは自宅に封印していた武器を取り出し、組織を敵に回して復讐のために立ち上がる。
息子がジョンの怒りを買ったと知ったボスのヴィゴは、部下にジョンの暗殺を命じるのだが…。

孤高の殺し屋をキアヌ・リーヴスが熱演

『マトリックス』シリーズのキアヌ・リーヴスの当たり役と言えるサスペンス・アクション・シリーズの第1作。
独特の美学を持つ孤高の殺し屋をキアヌ・リーヴスがクールに演じている。
『マトリックス』でキアヌ・リーヴスのスタントマンを務めたチャド・スタエルスキが、本作で監督デビューを果たした。

新たなるガン・アクション“ガン・フー”に注目!

『マトリックス』で世界を沸かせた監督のチャド・スタエルスキとキアヌ・リーヴスが魅せる、息のあったアクションが見どころ。
カン・フーとガン・アクションを融合させた新たなる銃術“ガン・フー”を生み出し、今まで見たこともないようなアクションを披露する。

放送情報

ザ・シネマ

[字]2020年10月19日(月)12:30~14:30[R15+]

(情報は記事公開時のものです)