ホラー映画|新感覚の恐怖を描く『ブライトバーン/恐怖の拡散者』

今や有名になった『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジェームズ・ガンが製作した新感覚ホラー。ある日、すくすくと成長していた少年に起きた変化。そして、夫婦の周りで起き始める怪奇現象。そのすべては運命か偶然か…。

思春期と反抗期をきっかけに少年が激変

BRIGHTBURN Stills 11 7210995 1024x683 - ホラー映画|新感覚の恐怖を描く『ブライトバーン/恐怖の拡散者』

轟音が鳴り響いた夜、不妊に悩んでいたトーリとカイルのもとに現れた1人の赤ちゃん。彼をブランドンと名付け、夫妻は喜んで育て始めた——。しかし、ブランドンが思春期に入ると特殊な能力が目覚め、彼はケガをしたこともなければ血が流れたこともないことに気づく。ある日、彼はその能力を隠していたが感情を抑えきれずに学校のクラスメイトを負傷させてしまう。原因の究明、カウンセラーや保安官の登場で徐々に追い詰められていくブランドン。そこに、トーリとカイルは実の両親ではないという真実が明るみになり、彼の日常が崩れ始める…。

“スーパーマン”と同じような能力を持つ少年がダークサイドへ……

目にも止まらないスピード、車を持ち上げてしまう怪力、空を飛び、目からはビームが出せる。まさに皆が知っている“スーパーマン”と同じ能力に目覚めたブランドン。しかし、彼には“すべてを奪え”という謎の声が聞こえてしまう…。ブランドンの境遇、感情、選択のすべては、あなたの目でチェックしよう。

人気女優のエリザベス・バンクスが母親を熱演

BRIGHTBURN Stills Worldwide 1024x445 - ホラー映画|新感覚の恐怖を描く『ブライトバーン/恐怖の拡散者』

最近では『チャーリーズ・エンジェル』(2019年)や『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』などで出演している女優。さまざまなジャンルの作品で活躍してきた彼女が、本作で演じるのは不妊に悩む妻・トーリ。妊娠が上手くいかない葛藤、そこに現れたブランドンとの出会い。夫と息子に囲まれた幸せな毎日が、一瞬で変わった原因は何か? 平和だった日常が終わる時、ブランドンを愛する彼女が最後に見る光景とは…。

【注意】個人的には超オススメ! だけどホラー映画に耐性がある人向け!?

皆が知っているのはスーパーマンが人々を守るストーリー。しかし、ここで描かれるのは、純粋な少年の好奇心や反抗期の行動と結果。本来なら「良いこと」である疑問や問題を自分で解決したいという気持ちが、ブランドンを少しづつ蝕んでいく様子は他の作品にはない見どころ。「人間の身体ってどうなってるの?」「これは言ってほしくないな」「嘘つき」などなど、素直な気持ちで行動したのに周りには化け物と呼ばれてしまう。けれど、彼が選んだ道は本当に彼だけの責任なのか? グロテスクな表現がちょいちょいあるので向き不向きはあるけれど、ホラーとしてもヒューマンドラマとしても楽しめる本作。普通のホラー映画じゃ満足できないなら、是非、トライしてみてください。

スターチャンネル1

『ブライトバーン/恐怖の拡散者』
[字幕放送]2020年7月18日(土) 午後9:00~10:50
[字幕放送]2020年7月21日(火) 午後2:15~4:00
[字幕放送]2020年7月30日(木) 午後7:30~9:15

スターチャンネル3

『ブライトバーン/恐怖の拡散者』
[吹き替え放送] 2020年7月19日(日) 午後9:00~10:45
[吹き替え放送] 2020年7月23日(木) 午後1:00~3:00

© 2019 Brandenburg The Film, LLC. All Rights Reserved.

(情報は記事公開時点の内容です)