ナタリー・バイ出演のオススメ映画4選!

容姿や性別はもちろん、さまざまなジャンルの俳優が溢れている現代。今回は、そんな数多くいる俳優の中からナタリー・バイをセレクト。あなたにとっての名作は、意外なところに隠れているかもしれません…。

真夜中のミラージュ

アラン・ドロン主演の名画

アラン・ドロンがセザール賞で主演男優賞に輝いたサスペンス。アル中の中年男が出会った謎めく女性(ナタリー・バイ)。2人は一夜の愛を交わすが、男が目覚めると女は姿を消していた。彼女の行方を追い男が巻き込まれてゆくのは…。

84年仏[監]ベルトラン・プリエ[出]アラン・ドロン、ジャン・レノ、ナタリー・バイ ほか

わたしはロランス

女になりたい男と彼と生きたい女の絆

性の不一致に悩む男性と、その事実を打ち明けられた恋人の、十年に及ぶ強く切ない愛を描いたラブ・ストーリー。

12年カナダ=仏[監]グザヴィエ・ドラン[出]メルヴィル・プポー、スザンヌ・クレマン、ナタリー・バイ ほか

若き警官

セザール賞を受賞したナタリー・バイが熱演

パリ警察の捜査官になったアントワーヌ。キャロリーヌは亡くなった自分の息子の面影を彼に抱き愛着を感じるが…。

04年仏[監]グザヴィエ・ボーヴォワ[出]ナタリー・バイ、ジャリル・ルペール ほか

家族の食卓

映画賞を多数受賞!幸福な家族に潜む闇とは

セドリックの姉は食事会で妊娠を報告。朗報に歓喜する家族をよそに、セドリックはひとり複雑な思いを募らせ…。

15年ベルギーほか[監]アントワーヌ・カイパース[出]ナタリー・バイ、アルノ・ヒンゲンス ほか

今回のピックアップした作品は、いかがでしょうか。お時間に都合がついたとき、ご鑑賞いただけると幸いです。それでは、あなたのベストムービーが見つかるその日まで。