キーラ・ナイトレイ出演のオススメ映画6選!

容姿や年齢の違いはもちろん、さまざまな個性をもった俳優があふれている現代。数多くいる素晴らしい俳優たちの中から、今回はキーラ・ナイトレイのオススメ映画をセレクト。あなたにとっての名作は、意外なところに隠れているかもしれません…。

つぐない

小さな嘘が壊した、ひとつの愛

イアン・マキューアンのベストセラー小説『贖罪』を、キーラ・ナイトレイ主演で映画化した大河ラブロマンス。 1935年の英国。政府官僚の娘セシーリアは、ある出来事をきっかけに使用人の息子ロビーに心惹かれていくが…。

07年英[監]ジョー・ライト[出]キーラ・ナイトレイ ほか

ある公爵夫人の生涯

ダイアナ妃の祖先の実話を映画化

故ダイアナ妃の祖先ジョージアナ・スペンサーの波乱万丈な結婚生活を描く歴史劇。アカデミー衣装デザイン賞受賞。貴族令嬢ジョージアナは、デヴォンシャー公爵と17歳で結婚するが、公爵は男子を産ませることしか関心がなく…。

08年英=伊=仏[監]ソウル・ディブ[出]キーラ・ナイトレイ ほか

プライドと偏見

“恋の作家”ジェーン・オースティン原作!

小説『高慢と偏見』を映画化。18世紀末のイギリス上流社会で素直になれない男女の恋模様を描くラブストーリー。

05年英[監]ジョー・ライト[出]キーラ・ナイトレイ、マシュー・マクファディン ほか

エージェント:ライアン

映画界の人気スパイ、その華麗なる初任務

経済アナリストからCIAエージェントに転身したジャック・ライアンが、驚異の分析力でテロ計画の真相を暴く。

14年米=ロシア[監]ケネス・ブラナー[出]クリス・パイン、キーラ・ナイトレイ ほか

コレット

フランス女性作家の半生を描く伝記映画

キーラ・ナイトレイ主演。フランスを代表する女性作家シドニー=ガブリエル・コレットの波乱万丈の半生を描く。

18年英=米[監]ウォッシュ・ウェストモアランド[出]キーラ・ナイトレイ ほか[PG12]

くるみ割り人形と秘密の王国

世界的に有名なバレエをディズニーが実写映画化

チャイコフスキー作曲の「くるみ割り人形」を映画化。不思議な世界に迷い込んだ少女の冒険を描くファンタジー。

18年米[監]ラッセ・ハルストレムほか[出]マッケンジー・フォイ、キーラ・ナイトレイ ほか

今回ピックアップした作品はいかがでしたでしょうか。気になる映画がありましたら、お時間があるときにぜひご鑑賞ください。それでは、あなたのベストムービーが見つかるその日まで。